出会いを徹底検証!
さくらなしで「本当に出会える!」と口コミ評価の高い優良出会い系サイト情報

無料出会い系サイトの優良評価『出会い検証』HOMEへ > セフレ出会い系情報を厳選してご紹介 > 神待ち家出掲示板の実態

神待ち家出掲示板の実態

2012/01/31

最近、出会い系サイトに変わって流行りを見せているのが『神待ち掲示板』です。
プチ家出中の女の子達を家を泊められる【神様=男性】を待つ為の掲示板です。


普通の出会い系サイトと違い、婚活・恋活・趣味友探しなどの、まわりくどい話しが無く「あくまで即会える人」を探す為の場所になっています。

女の子からすれば、相手が見つからないと野宿か帰宅を余儀なくされるので急ぎたくなるのは無理もありません。
また、状況が状況ですので男女の関係に発展するのは暗黙の了解になっているようです。
簡単な話し「男性は泊めてあげる変わりにセックスさせてもらう」「女性は泊まらせてもらう変わりにセックスさせてあげる」と言うルールになります。



男女の意図が明確ですので、出会いに発展するまで即効性があるように感じますがその実態はどのようなものでしょうか。
結論から言うと、そのような神待ちとされる掲示板や出会いの場も、既に悪質な出会い系サイト業者の手によって汚染されているのが実情です。
また、そのようなプチ家出中の女の子は未成年が多く身体の関係を持つと犯罪につながるケースもあります。加えて気を付けなければいけないのが、相手は援助交際を希望しているケースが多く別の意味でも問題にもなっています。

神待ち 家出 

では、神待ちをしている女の子なんて存在していないのか?と思われてしまいますが、必ずしもそうとも限りません。
漫画喫茶やインターネットカフェで寝泊まりしている子や深夜の街を宛てもなく徘徊する女の子達は確かに存在しています。
そのような子達が一般の出会い系サイトを使って神待ちをしている可能性も十分にあります。

最終的な見解としては女の子達にはお金がありません。(当然ですが)
そのような子達が集まりやすいサイトは不特定多数の人間に自分の居場所や状況を晒してしまう掲示板よりも、『男女が完全無料で出会える』出会い系サイトの方が可能性が高いと思われます。

下で紹介してるサイトは「神待ちの女性たちが多く登録してるサイト」です。

神待ち家出掲示板の実態

Copyright(c) 無料出会い系サイトの優良評価『出会い検証』 All Rights Reserved.